ラフティングメニュー

京都保津川半日ラフティング

京都保津川半日ラフティングツアー >>>

保津川下りやトロッコ列車などの関西観光スポットとして人気の高い、京都・保津峡をラフティングボートで下ります。
嵐山の渡月橋の上流約16キロにわたって続くこの渓谷は、関西のラフティングコースで一番の激流ポイントとなっています。
このコース中には大小約20ほどの瀬(急流)や、岩の上からの飛び込みポイント、天然の流水プールなどがあり、おもいきり体を動かして遊ぶことができる、魅力的なコースが…


保津川ラフティングコース>>>

保津川ラフティングコースは川下りの歴史が長く、保津川下りの観光遊覧船と同じコースを通るので、あらゆる場所に細かく名前がついています。その一部を紹介します。
このコースは大小約20の瀬が次から次へとやってくる、とてもおもしろいコースとなっています。
名物の岩や瀬、渕などもたくさんあり、何度下っても飽きることがない、魅力的な…


ラフティングのもちもの>>>

水着
ウエットスーツの下に着用します。
※暑い真夏のシーズンはウエットスーツを着るかどうかは、自由ですのでご自身で選んでください。
ウエットスーツを着ない場合は、水着の上からTシャツ・短パンを着用するようにおすすめしています。
Tシャツ、短パンは持参してください。ラッシュガードやサーフパンツがあれば最高…



ラフティングツアーのよくある質問>>>

ラフティングツアー参加に適した服装は?
ツアーに参加する時期や当日の天候によって、涼しい時期、真夏のすごく暑い時期などいろいろですので、大きく分けて2つのパターンがあります。
真夏の暑い時期はウエットスーツは着用せずに、こんな服装でラフティングツアーに参加できます。
お手持ちの短パンやラッシュガードでご参加ください。ラッシュガードは長袖でも半袖でもOKです。
もしラッシュガードをお持ちでなくても、Tシャツでも問題…


ラフティングとは?>>>

トムソーヤアドベンチャーズが提供する、保津川ラフティングツアーの、”ラフティング”とは、専用のラフティングボートに乗り込み、仲間と力を合わせてパドルを漕いで川を下る、エクストリームで爽快感溢れるアウトドアスポーツのことです。
その語源は日本語の「筏(いかだ)」の英訳である、「RAFT(ラフト)」から命名…

ラフティング・SUP・BBQ トムソーヤアドベンチャーズ