関西ラフティング 京都保津川トムソーヤアドベンチャーズ

ガイドのケント

08月20日
スタッフトレーニング

先週の大雨で絶賛増水中の保津川なんですが。。
増水中のスタート地点
写真は今日の朝現在の保津川ラフティングのスタート地点です。
かなり増水していて、保津川の水はコーヒー牛乳のような色をしています。

私達ラフティングガイドは、ツアー中止の水量の時も、トレーニングと称してラフティングの練習をしています。
ラフティングの準備

遊びに来ていただくゲストのみなさまに安全で快適なツアーを提供するため、ラフティングの技術を磨くために、あえて増水の川をスタッフだけで下りに行くのです。
ま、完全に楽しんじゃってますけどね(笑)
よりシビアな操船を練習するために、保有するボートのうち、いちばん小さくて軽量のボートで練習します。
小さいボートほど、ひっくり返ってしまいやすいのです。
練習に余念なし
そろそろ水量も減ってくるということで、このたっぷりの水量を楽しまないともったいない!ってことで、今日も大増水の保津川をラフティングトレーニングしてきました。

通常の水位では感じることのできない、パワフルな水の流れに翻弄されまくってきました。
真剣に練習

スタッフだけのときはちょっとヤバめのコースなんかも突っ込んだりして、ギャーギャー言いながらのトレーニング、すごく充実しました。

せっかくなので、いつもの保津峡駅下ゴールから、もっと下流の、嵐山渡月橋まで下りました。
嵐山の観光地を下る

楽しかったので、嵐山羅漢像の前でパチリ。
嵐山羅漢像の前で
いいトレーニングができました。
おわり

ラフティング・SUP・BBQ トムソーヤアドベンチャーズ
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

TomSawyer Blog Post