関西ラフティング 京都保津川トムソーヤアドベンチャーズ

山小屋④アイキャッチ

08月17日
山小屋④

関連記事 山小屋①
関連記事 山小屋②
関連記事 山小屋③

白馬鑓温泉小屋建てシリーズ第4弾!

今日は、小屋建て時期の食事についてご紹介したいと思います。

小屋を建てる前は何もなかったこの場所で何を食べているのか?どういう風に調理などをしているのか?疑問を持った方もいるかもしれません。

食材などは、初日にヘリコプターで上げます。

食べているものは、下界にいるときとそこまで違いはないかな?

水は、近くの沢からパイプをひいて確保します。この作業もかなり大変なんですけどね。

食べ物は冷凍食品が多くはなりますが、お米や野菜、お肉、果物などある程度のものはあります。

私の場合、家でも自炊をしているので山にいるときは少しご飯が豪華になりますけどね。

初日
以前ご紹介しましたがこんな感じで山に登った初日は、もちろん調理場なども何もありません。

小屋が建っていけば山小屋の厨房ができるのですが、それを建てるのには時間がかかります。

そのため小屋建て初日に小屋を建てるのと同時進行で簡易の厨房が作られます。

それがこちら。

簡易厨房外
中はこんな感じ。

簡易厨房中
BBQ場の炊事場みたいでしょ?

ここでスタッフのご飯を作ったり、食事をしたりします。

これがキャンプに来たみたいでなかなか楽しいんです。

調理は基本ガスでの調理になるので、全然楽なんですけどね。

朝はご来光を見ながらコーヒーを飲んだり、夜は星空を眺めながらお酒を飲んだりしてみんなでいろいろな話をします。

年齢は様々ですが、みんな山好きでいい人ばかり。

毎年新しい出会いがあったりするのも楽しいですよ。

温泉の滝
今日最後の写真は、温泉の滝!

湯気が立っているところは全部温泉が流れてるんですよ。

次回は、いよいよ白馬鑓温泉小屋小屋建てシリーズ最終回!

お楽しみに。

ラフティング・SUP・BBQ トムソーヤアドベンチャーズ
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

TomSawyer Blog Post