関西ラフティング 京都保津川トムソーヤアドベンチャーズ

山小屋②アイキャッチ

07月28日
山小屋②

関連記事 山小屋①

今日は、途中になっていた白馬鑓温泉小屋についてお話したいと思います。
前回、白馬鑓温泉小屋は毎年、登山シーズン初めに山小屋を建てて、シーズン終わりに山小屋を壊すというお話をしました。
どうしてこのような事をするのか?
その理由は、白馬鑓温泉小屋が建っている場所にあります。
白馬鑓温泉風景
この場所は、冬場雪が多くさらに雪崩や落石が多い場所です。
そのため、小屋を冬場そのままにしておくと雪崩や落石によって小屋が壊れてしまうのです。
実際に昨年、小屋を建てるために上山した際には、冬の間に温泉の湯船に落石が直撃していて湯船に穴が開いてしまっていました。
自然の力は本当にすごいです!
この場所に初めて山小屋を建てた人も本当にすごいと思います。
ここからは簡単にですが小屋を建てるまでの出来事をご紹介したいと思います。
白馬鑓温泉小屋を建てるために毎年6月下旬から7月上旬に、この小屋の支配人を筆頭に大工さんはもちろんのこと山小屋ならではですが山のプロフェッショナルが集まります。
山小屋を建てることは簡単な事ではありません。
小屋建て前
小屋を建てる前は、こんな感じ。 もちろんですが、建物は何もありません。
ここから小屋建ては始まります。
小屋建て初日
小屋建て初日が一番大変で、この日のうちに自分達がこれから生活をする建物を1棟完成させなくてはなりません。
天気が悪くなる可能性もあるため時間との勝負です!
過去には建物を建てる前に天気が悪化しそのまま下山したこともあるそうです。
今年は、天気にも恵まれ無事に寝床を確保することができました。
鑓温泉3号館
初日の仕事が終わってからの今シーズン初白馬鑓温泉も最高です。
次回は、どんどん小屋が建っていく様子をアップしていきますね。お楽しみに!

ラフティング・SUP・BBQ トムソーヤアドベンチャーズ
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

TomSawyer Blog Post